福来(ふくれ)ミカンが開花♪

b0169765_13395472.jpg
12月に買った福来ミカンの苗木。3月初旬頃
粟粒みたいな蕾が付き始め、それが直径2.5~3cmの花に♪実は直径4cm程と小さい割に花が意外と大きくビックリ!良い香りもしていますb0169765_13402299.jpgb0169765_1340324.jpg

蕾が大き






花びらに↑ミカンの皮みたいなプチプチが
見えますが開花後は目立たず面白いです^^

外皮と実が離れて膨れる事から“ふくれ”という名が付いた筑波の地ミカン。
皮が剥き易く外皮は柚子の様に使える&小さな実は酸味があって美味しいので
気に入って育て始めたのですが、この分だと1個くらいは食べられるかな?

追記:幼果は5/10迄に全て落ちてしまい今年の収穫は有り得なくなりました。。。orz




b0169765_1521525.jpg
ちょうど今日ホームセンターで初めて見た
←幻のミカン“花良冶(けらじ)ミカン”と
いうのも何だか少し気になりました

ガンの抑制成分が有るとされている
「ポリメトキシフラボノイド」が多量に
含まれている事が鹿児島大学と
喜界町との共同研究で解明
されたとか!

花粉症に効くという和歌山県東牟婁郡
北山村の柚子近縁の“じゃばら”といい
地ミカンは効果がある物が多いような?

ただ環境が変われば、それら成分の
含有量にも違いが出るかも?等と疑問に
思い、なかなか手が出せません(^^ゞ

[PR]

by herberry | 2009-04-12 13:41 | 福来(ふくれ)ミカン

<< 花付きアーウィン(アップル)マ... マーガレットさくらべーるの開花... >>