オリヅルラン・ボニーの株分け&植替え

b0169765_1631952.jpgb0169765_16311712.jpg←昨年クリスマス前にセールで百円になってたオリヅルランの新品種ボニーが鉢から根を出し始めたので引き抜いて見たらギッシリ!

小さい株だけ別にし→
カランコエ・ウェンディと一緒に寄植え親株は一回り大きな鉢に
b0169765_16453259.jpgb0169765_16465744.jpg










普通の(左)と比べると↑ボニー(右)は葉幅が広く
←長めで先がクルクルとカールして可愛いです♪

でも生命力が強い様で子株(折鶴に似てる部分)
にも太い根↓が出てました! これはカットし里子へ
b0169765_16581782.jpgb0169765_16582686.jpg









←ラベル裏も英語でしたが育て方はザッと見る限り普通のと同じみたいです^^冬の間テラス囲いの棚上方に置いてましたが葉も傷まなかったし、むしろ丈夫かもしれません

普通のは外に出してたせいでしょうが(でも途中でテラス囲いへ入れました)葉が傷み
一旦ほとんど枯れ、春に復活したばかり(^^ゞそういえば、その普通のは一度も子株を
出さずシャムオリヅルラン?と疑った事も有ったけど斑の入り方が違うしヒロハナカフ
オリヅルラン
もランナーはやや出しにくい&性質はやや弱いという事だし、それかもなぁ?

[PR]

by herberry | 2009-05-31 16:39 | オリヅルラン

<< ツルハナナスの変わり咲き?! カランコエ・ウェンディの茎から... >>